水戸の映像・デザイン・Web制作会社

創らなければ広がらない

2016年06月24日

kashiwa

Photoshopの基礎 #0 〜出航の時、ここから目指すデザイナーへの旅〜

こんにちは小田倉です。

3食冷やし担々麺にしたいくらい冷やし担々麺が食べたくて仕方のない冷やし担々麺担当の小田倉です。

 

今日はAdobeソフトの【Photoshop】の基礎編について書いていきたいと思います。

仮定としまして、「僕が写真集を出すことになり会社のHPで宣伝してもらうためのバナーを作る」ということにしましょう。

 

パソコンが苦手という方や「Adobe製品に触ったことなんかないよ。」って方を対象にしているので0ベースで進めていきます。

 

脳みそとろけるレベルで説明していきます。

 

 

 

Photoshopとはなんぞや

 

はい、まずはここからです。Photoshopはラスター系ソフトと言います。

ラスター系ソフトとはなんぞやってなりますよね。

簡単にいえば画像編集ソフトです。画像を編集するので対象になる画像があって、それを元にソフトを利用していきます。

そのため画像を拡大すればするほど画質が荒くなります。当たり前だろ!って感じですよね。でもIllustrator基礎編(更新予定)と合わせて読んでもらうために敢えて書きました。

 

まとめると、

Photoshopは画像編集ソフトで、対象になる画像を元にソフトを利用していくため、画像を拡大するほど画質が荒くなる。

アイキャッチスクリーンショット

アイキャッチスクリーンショット 2

 

これだけ抑えておきましょう。

 

 

起動後の画面の説明とファイル作成

 

アイコンをダブルクリックすると画面上部にこのようなものが出てきます。

sukusho

 

左から2番目の【ファイル】をクリックすると【新規…】があります。

これをクリックすると下記画面が出てきます。

画像解像度のショートカットキーは以下の通りです。


ショートカットキー<command + N>


 

【ファイル名】は保存する時にも入力出来るので僕は作っている間に名前を決めて、ここでは【幅】【高さ】だけ入力しています。

 

スクリーンショット4

 

 

こんな感じです。

 

単位のあれこれ

 

さらっと高さと幅を決めましたが、学校で習う限り、この高さと幅に付く単位はmm・cm・m

ですよね。

・・・pixelとはなんぞやって話ですよ。合わせて単位の説明もしてしまいましょう。

と言っても簡単なことにしか触れない記事なので、今回はpixelとmmだけにします。

pixel‥ピクセルと呼びます。コンピューターのディスプレイなど画面を構成する最小単位の点のことです。単位面積当たりのピクセル数が多いほど精密な表示ができるのです。Web上の媒体に適しています

mm‥みなさんご存知のあのミリメートルです。完成形が印刷した紙媒体に適しています
ちなみに【pixel】右横部分の矢印を押すと


 

スクリーンショット 5

 

と単位の一覧が表示されて自由に選択できます。

 

話を戻しまして、先ほどの高さと幅を入力したら

 

スクリーンショット 6

 

 

このような白いカンバスが出来上がります。

カンバスとは、画像を乗せていくためにサイズを指定した背景と思ってもらえれば問題ありません。

白いキャンバスに絵を描いていくようなものです。

画像解像度のショートカットキーは以下の通りです。


ショートカットキー<command + alt + I>


 

 

 

バナーができるまでその1

 

さて、バナー作成に入りたいと思います。

取り掛かる前に写真の素材集めと、簡単なレイアウトをイメージしたり書き出したりしておくことをおすすめします。

 

この2つが出来たら、

まず保存した写真を編集画面の上に持ってきます。

デスクトップに使いたい画像を持ってきておくと便利です。

載せたい画像を編集画面にドラッグすると

スクリーンショット 7

 

僕が登場します。こんな感じになります。

位置やサイズを想定して画像を一通り並べちゃいます。

 

大まかでいいので各写真の配置と大きさが決まったら画面上部にあるこのバツマル
スクリーンショット 8

この◯をクリックしてあげると配置完了になります。(enterキーでも可)

バツは【元に戻る】の認識でOKです。

 

 

 

ばーっと僕を並べると‥‥

 

 

スクリーンショット 9

じゃじゃーん。

小田倉の集合体が完成しました。いいエヅラで終わらせたいので

今回はここまでにします。

 

次回は「Photoshop基礎編 #1 〜レイヤーとはなんぞや!!?小田倉の写真集の宣伝文句を笑顔で考えよう〜」を送りいたします。どうぞお楽しみに〜

 


この記事を書いた人

\こんな記事も書いてます/

new
2016年06月03日

ホームページリニューアル致しました。

男子バレーがセットポイントで逆転される日々にもどかしい感情を抱いているWeb担当…

お問い合わせ

029-253-3736

お気軽にお問い合わせください

10:00〜19:00(火・日は除く)

クリックして必要事項を入力し
送信する事ができます。